お知らせ

2019/11/29

12/7(土)発売予定 G-SHOCK ×トランスフォーマー コラボレーションモデル第2弾が登場

CASIO, G-SHOCK, トランスフォーマー, 限定モデル

皆さんこんにちは。オンラインストア編集担当のKです。

さて、昨年発売された「G-SHOCK ×トランスフォーマー」のコラボモデル。その第2弾が今年も登場します。

今回その第2弾モデルのご紹介です。

第2弾は「闇に堕ちた戦士」

どんなときも力強くタフな存在であり続ける"G-SHOCK"と株式会社タカラトミーから発売されている変形ロボットキャラクター「トランスフォーマー」とのコラボしたこのモデル。
タカラトミー完全監修のオリジナルストーリーに基づき作成しています。

昨年発売された第1弾モデルは、"正義の英雄「マスターオプティマスプライム」"が登場しましたが、

今回の第2弾はその続編として、"闇に堕ちた戦士「マスターネメシスプライム」"が登場。

マスターネメシスプライム

役職:暗黒超限戦士
座右の銘:「我が鉄拳が世界に最も暗き刻(とき)をもたらす」

漆黒の装甲に身を包んだ悪の戦士。それは、かつての時を保護する司令官・G3プライムが闇に堕ちた姿である。
サイバトロン星の存亡をかけた戦いの末に時空の狭間に呑まれた彼は、
そこで次元をさまよう呪われたマトリクス<ダーク・スパーク>にとらわれ、闇の戦士マスターネメシスプライムへと変貌したのだ。以前の時間を自由に操る能力の多くを失った彼は、再び力を取り戻すべく地球のG-SHOCKを求め、襲い来る。

DW-5600TF19-1
メーカー希望小売価30,000円+税

こちらが時計本体です。

前回の「マスターオプティマスプライム」が赤を基調としたデザインだったのに対し、
今回は闇に堕ちた戦士ということで黒を基調としたデザインに。

トランスフォーマー35周年というアニバーサリーイヤーを記念し、タフネスウォッチの原点ともいえるマスターピースモデルDW-5600を採用。
エンブレムが浮かび上がるELバックライトや二色形成バンドなど、スペシャルなモデルになっています。

変形する2つのモード

第1弾同様、G-SHOCKを体内に取り込んだロボットモードと、G-SHOCKを美しく飾る台座モードの2形態にトランスフォームが可能です。

ロボットモード

マスターネメシスプライムは、地球の機械・G-SHOCKとの共鳴が彼に大いなる力を与えることをよく知っていた。わずかに残された特殊能力〈ノーション・エンパワー〉により、彼は人工物に込められた意図や願い、刻まれた来歴などを読み取り、異能の力に転換することができる。
G-SHOCKと共鳴・結合し、マスターネメシスプライム・レゾナントモードとなった彼は、破壊的な衝撃に耐える物理防御力と、多元分身能力を発揮する。
彼がG-SHOCKを手に入れた経緯は謎に包まれているが、そこには地球人の何らかの関与があるのかもしれない。

ネメシス・アルタモード(台座モード)

G-SHOCKをシックに飾る台座モードは、主に共鳴の力を蓄える際に使用する。
なお、ダーク・スパークの本体は、G3プライムの意志により現在も次元の奥底に封じられており、この宇宙には存在しない。時折、マスターネメシスプライムの胸や台座にダーク・スパークの姿が見えるのはあくまで幻にすぎないが、闇の力は根を張るように次元を越えて、彼に影響を及ぼしている。

ロボットモード時は、付属の「DW-5600TF19-1」だけでなく、5600シリーズと6900シリーズのG-SHOCKを取り付けることもできます。

※G-SHOCK全ての型番が取り付けられるわけではありません。
型番5600/6900シリーズの中でもバンドの仕様などによっては取り付けられないモデルもございます。ご注意ください。

商品概要

パッケージも今回限定のスペシャル仕様。
マニア心くすぐるスペシャルなデザインになっています。

【セット内容】

・G-SHOCK DW-5600TF19-1 ×1
・マスターネメシスプライム ネメシス・アルタモード(台座モード) ×1
・エナジーマスケット ×2
・ダーク・スパーク ×1
・取扱説明書 ×1


いかがでしたでしょうか。

去年に引き続いての第2弾モデル。
前回の第1弾モデルを持っている方、G-SHOCK トランスフォーマーマニアの方にはたまらない商品かと思います。

この記事を見て気になった方は下記リンクより商品詳細ページに行けますのでご覧ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。